ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD
ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD

ERICSON 7'6" EGGY EDGEBOARD

347,900
(0point)

↑ ↓

エリス・エリクソン・エッジボードのミッドレングス、エッギー・エッジです。

エリス・エリクソンはエッグカインドのエッジボード・プラットフォームに着手したとの知らせを聞き、エムズ独自のリクエストも加えてオーダーしたモデルが上陸しました。

エッジボードが持つ機能性のひとつである滑走性の高さとその伸び感をそのままに、モデル名が表すとおりのカーブの多いアウトラインをあえてやや低めにセットしたワイドポイントで描き出しています。

リクエストしたやや小さめのラウンドテールとの組み合わせはカービーなターンを好むキャラクターと、エッジボードのレイアウトが作り出す、ボード本体に対して狭いエッジエリアに集中して強められるリフトが生む動きの軽さにより、活発な動きの良さが期待できます。

同時にエッジボードの断面形状が結果的に持つ折れ剛性の高さはEPS x エポキシグラスの高強度と相まってストリンガーレスに高強度を確保し、何種類かのロッカー&フォイル・テンプレートを用いたホットワイヤーカットによるシンプルなブランクス作りでバリエーション展開する製作プロセスを可能にしました。

7'6" x 22 5/8" x 3 3/16" エリス・エリクソン・シェイプ

pagetop